ホーム > 海外事業

海外事業

当社は台湾台北市で、現地法人「亞洲福祉咨詢股份有限公司」を設立し、中国北京市にも事務所を開設しています。
当社は日本や現地にいる日式介護を深く理解した中国籍社員、現地パートナーまたは日本の各職種の当社専門家にてチームを組み、現地の介護施設PJの開設企画、建築設計、福祉用具選択、介護スタッフ育成訓練、施設運営管理体制構築など多方面に渡って、総合的な介護事業コンサルタント業務を行っています。今まで、当社は中国や台湾の大手不動産開発企業、行政などへ介護施設開設および福祉用具レンタル関係のコンサルタントを提供しました。
そして、当社は中国の南部、北部にて、二ヵ所の介護施設の開設を準備しています。
そのほか、当社は台湾、中国からの研修、見学団体を受け入れている上、海外現地にもセミナー開催など多くの交流活動を行っています。
「すべては利用者様のために」の視点から、海外の高齢者たちに専門度の高く、安心、安全な介護サービスを提供することを、全社の使命として、努力したいと思います。



研修生指導のシーン


 



介護施設開設コンサルタントイメージ






海外視察のシーン





海外介護施設のイメージ

※Flashが再生されます


事業所のご案内

台湾現地法人 「亞洲福祉咨詢股份有限公司」

住所台北市中山區南京東路二段108號12樓之16
TEL+886-02-2567-7196
ホームページwww.asiawelfare.tw
担当者E-MAIL akihide-kanai@asiawelfare.tw 金井 明秀

中国北京事務所

住所北京市朝阳区八里庄西里100号 住邦2000商务中心1号楼A座7层 703室 邮编100025
TEL+86-10-8586-5354
担当者E-MAIL xunzheng-yin@fb-kaigo.co.jp 尹 訓正